お好み比較リスト-

比較リストに
追加しました

20件まで登録可能

全て削除

比較リストに登録がありません

一件戻る
一件進む

比較リストで詳細比較する

クレジットカードを使って、スーパーで得する方法

スーパーで発行しているクレジットカードもいくつかあります。よく自分が行くスーパーのカードを持つとお得にショッピングできます。

優待日の活用

もし自分がよく日用品の買い出しで利用する決まったスーパーがあって、その店舗がクレジットカードの発行をしているなら、カードを持つといいでしょう。スーパーのカードは使いようによっては、日々のショッピングをかなりお得にできるからです。

スーパーのカードを見てみると、月に何度か優待日を設けているものが多いです。何日かはカードによって異なるものの、大体のスーパーで月に2~3日程度買い物総額の5%程度の割引を実施しています。

そこで優待日の時には積極的にスーパーに出かけることです。そして加工食品や日用品のような日持ちのするもの、衣服などの単価のする商品をまとめ買いするとお得に買い物ができます。

加盟店でショッピングすること

他のクレジットカード同様、スーパーのカードも一定の買い物額でポイントの付与されるサービスを実施しています。そしてスーパーのカードの場合、注目してほしいサービスがあります。それはポイント加盟店で買い物すると通常よりも多くのポイントが手に入る点です。

中にはほかの店で買い物するのと比較すると、倍以上も還元率の変わるケースもあります。ホームページ上で、どこがポイント加盟店なのか一覧を掲載しています。自宅の近くにポイント加盟店があれば、意識してそちらで必要なものは購入するように心がけることです。

電子マネーの活用も

スーパーのクレジットカードの中には、電子マネー機能のついているものも多いです。カードとは違って、キャッシュレス・サインレスで買い物できますからスムーズにレジを通過できます。

この時クレジットカードのポイントをうまく使用すれば、現金のチャージなしで電子マネーを利用できます。スーパーのカードの中には、カードのポイントを電子マネー用のポイントと交換できるものもあります。このシステムを利用すれば、カードのポイントを電子マネーに転換して現金いらずでショッピングを楽しめるわけです。

ただしこの活用は、ケースバイケースです。クレジットカードによっては、ポイントを電子マネーのポイントに交換するときに手数料のかかってしまうものもあります。手数料を極力負担しないためには、ある程度まとまったポイントを一気に交換するか、クレジットカード払いに専念するかした方がいいです。

スーパーのカードを使用するときに注意したいのは、大半のカードでポイントの有効期限を設けている所です。たいていの所が2年後にはポイント失効してしまいます。よって、極力まめにカードを使って効率よくポイントを貯めることが重要です。

クレジットカード人気比較.comからのお知らせです

この1ヶ月で27,964人がこのサイトから
クレジットカードを比較しました。

ページの先頭へ